読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅白歌合戦 2016 まとめ

紅白歌合戦の2016年の情報をまとめてみました。

紅白歌合戦 2016 観覧の当選報告について!

紅白歌合戦 2016 観覧の当選報告について!

 

 

2016年も終わりに近づき、いよいよ12月31日の紅白歌合戦が楽しみになってきましたね。

 

 

今年は宇多田ヒカルさん、KinKi Kids、THE YELLOW MONKEYなどベテラン勢の初出場組も大注目ですし、なんとあの”シンゴジラ”まて登場しちゃうんですって!

 

 

そんなゴージャスなステージを生で観覧できちゃうラッキーな人達はどのくらいいるのでしょうか?

 

 

2016年の募集総数は?倍率は?

毎年このように豪華なステージを”無料”で見られるとあって、応募数はものすごいことになっています。

 

 

今年も10月2日~20日の間とわずかな期間にも関わらず、その応募総数はなんと99万1306枚。当選したのはたったの1075枚でした。倍率は922倍ですから、狭き門とはこのことですね。

 

 

2015年には倍率が755倍と下がったものの、2011年~2014年1000倍以上と人気が衰えないことを証明していますよね。さて、わずか当選が1075枚ということで、そのラッキーな人達はインターネット上にて当選報告しているのか調査したいと思います!

 

スポンサーリンク
 

 

紅白観覧者は当選報告してる?

毎年12月上旬あたりから、順に当落通知が来るようなのでこの時期にはもう手元に届いているでしょうね。

 

 

さてさっそく今年の当選報告を探してみましたが…残念ながら喜びの声を発見することはできませんでした。

 

 

唯一発見できたのは、「SMAPが出場するときのために応募してみたけど、はずれだった。

 

 

落選して嬉しいのは初めて」というものや、落選通知を大量にのせているかたなど…落選報告ばかりが目立ちましたね。

 

 

あとは「譲ってください」などのメッセージですね。本当に当たっている人がいるの?と思いたくなる状況ですが、逆に自分がもし当選していたら自慢になるかも…とか妬まれるかも…と報告することを躊躇うかもと納得してしまいました。

 

 

とにかく当選されたかたには是非生紅白をじっくり堪能していただいて、当選報告ではなく観覧報告で楽しませていただきたいです!

 

 

2016年の紅白歌合戦はとにかく見所が盛りだくさん!

 

 

それこそ、まさかのSMAP登場か?だったり、星野源さんと審査員として出場する新垣結衣さんの”逃げ恥コンビ”の夫婦共演であったり、ピコ太郎&渡辺直美ショーなどなど!

 

 

ほんとに2016年をギュッとまとめたものになるのではないでしょうか。生で見るのは絶対楽しい!

 

 

でも大切な人と一年を振り返りながら見る紅白歌合戦もまた良し。今年も涙あり笑いあり、期待しています!

 

スポンサーリンク
 

 

【関連記事】

2016kouhaku.hatenablog.com

2016kouhaku.hatenablog.com